「東京タラレバ娘」にも出て来た!?幸せな結婚がしたいなら絶対に付き合ってはいけない職業3Bとは!?

スポンサーリンク

 

ドラマ化までされた「東京タラレバ娘」でもやっていましたが、この世には

結婚にはあまり向いていない職業の方

がいらっしゃいます。

 

もちろん、彼らの中にも普通に真面目で誠実な人は居るには居ますが、正直yuramiはあんまりそんな人知りません(笑)てな訳で?今回は実際のお友達の経験やyurami自身の経験も踏まえてあまり結婚向きでない職業と、その傾向を見ていきたいと思います。

 

因みに、そんな人と出会ったら?ときめいてしまったら?どんなに格好良くても、どんなに自分のことを誉めてくれても、ちょっと待って!のめりこむの、ちょっとストップです!下記のことを参考に今一度、彼のことをよく観察してみることをお勧めします。

しかしながら、そして、こういう人に限って格好いいから、止めたくても好きになってしまうことが多いのですけれどね(*´Д`)アヘェ

 

※あくまでも東京タラレバ娘と、yurami個人の交友関係に基づく内容を考察しているので、実際に以下に記載している職業の方すべてを批判している訳では決してありません。

 

 

美容師

3Bの中で、全然ありだと思うのが唯一この職業です。
以前勤めていた会社でも美容師さんと結婚した人いましたし、美容師さんとお付き合いしている友人も居ました。

 

ただ!!!

朝が早い、夜が遅い、休みが土日ではない。

まさに3重苦(笑)飲食業にも共通しますが、お休みがだいたい月に6日もあれば良い方です。

 

そのため、イベントごとも一緒にできないことも多く、子どもが出来てからは更に寂しい思いをすることがあります。

また、美容師さんはお話しも上手な方が多いので、モテます!!!

いや、皆が、皆、モテるというわけではありませんが(←失礼)

 

やっぱり、職業柄見た目を意識している人が多くて、普通の人より私服もオシャレだったりしますし、髪形も自由が利く分、髭やらパーマやらで普通の人の2割増しくらいに格好良く見えます。

 

以前勤めていた会社の総合職の女性は、旦那さんが美容師さんなので、お子さんの送り迎えは全部自分でこなし、学校行事も旦那さんは休めないので全部働きながら賢明にこなしていました。

 

すっごく仕事のできる素敵な女性だったからこそ、それだけのことをこなしていたんだろうとは思いますが、結構大変だろうなあと思っていました。ただ、本当に旦那様が優しいらしく、とっても大変そうではありますが、いつも凄く幸せそうでした♡

 

バーテンダー

yuramiの学生時代の友人で、なぜか普通に就職してサラリーマンにならずにお酒が好きすぎて、バーテンダーになった人がいます。

彼の勤め先のバーは、かなり大きな飲料メーカーの系列店だったので、yurami自身、そのお友達のおかげでいろんなお店にも行かせていかせて頂きましたし、その子が働くバーによく仕事帰りに寄ってお酒飲んだりいましたが!

 

彼や彼の周りの友人たち皆が皆

もんのすんごく遊んでいました;;

 

本命の彼女が居たって、遊んでいるし、ナンパもするし、ここには書けないようなひどい遊びもたくさんしておられました。同級生のよしみで、聞いていただけで決して巻き込まれてはいませんでしたが、なかなか恐ろしかったです。。。

 

はっきり言ってこの職業の方は全く勧めません!!!

 

友人でもバーテンダーと付き合っていた子がいましたが、彼らはだいたい16時出勤、2時か3時ごろに終業なので昼と夜が逆転しています。

もちろん電車は通っていない時間に家に帰ることになるので、だいたい皆、お店の近く=繁華街(治安が悪い)に住んで自転車で通っていました。

 

彼女の彼は比較的真面目で、素敵な方だったので、同棲までして頑張っていましたが、OLの彼女はあまりのすれ違い生活に途中で疲れ果てて関係を解消していました。

 

ただ!最期に朗報です!?

私の学生時代からの友人の彼は、学生時代からの彼女と結婚するときにバーテンダーから足を洗い、お客さんの紹介でサラリーマンに転身し!今や、バーテンダー時代に鍛えたその話術で凄い営業成績を叩き出し!子どもにも恵まれとっても幸せに暮らしています。

本命の彼女ともなると、結婚するときにそれくらいの覚悟は見せるんだなぁと感心しましたが、これはかなりのレアケースだと思います。

※バーテンダーのままの彼と結婚することは結構厳しいと思います。

 

バンドマン

スポンサーリンク

 

これはその昔、yuramiが経験したヤツです(自爆)
漫画か!?って感じですが、売れないバンドマンとお付き合いをしたことがありました。

 

the 黒歴史!!!

 

何が良かったか?ですか?

顔です(爆)

※今思い出しても、もはやネタ以外の何物でもありません(苦笑)

 

例えば、、、

売れないバンドマンなりに、ちょっと格好良かったので一応ファンの方たちが居ました。という訳で、ライブに行っても公には付き合ってるって言えません。

 

当たり前ですがお金がないので、たいしたデートもできません。
海にいってぼーっとしたり、私の家に来たりと、なんだかお金をかけてもらった記憶が全くありません(苦笑)
※ちなみに貢いではません!念のため!

 

上記バーテンダーの友人のツテでちょっといいお店に一緒にご飯を食べに行ったときも、普通に割り勘しましたが、そのときによく知っていたそのお店の店長さんに後から

 

店長
 店の中で女性に代金を半分徴収するような男と付き合ったらいかんよ。

 

店長
最悪、お金がない男だったとしても、せめて店を出てから「これこれだけいいかな?」と言ってくれるような男付き合いなさい。 

 

と助言?というか説教されました(笑)
大きなバーの店長さんともなると本当によく人を見ているんだと思います。

まさにその通りでした!

 

今になって思えば、顔以外に良かったところが思い出せません。
というかメジャーシーンでもインディーズでも彼を見かけることはついぞなかったので、彼は一体今頃どうしているのでしょうか・・・。

 

その他

その昔、仲良しの女友達と二人で飲みに行ったときのことです。

だいぶ酔ったところで彼女が言いました。

 

友人A
今までで一番最低な彼氏の職業をせーのっ!で言おうよ!

 

何でこんな話しになったのか、酔っていたので全く覚えていませんが、この後、衝撃の事実が。。。

 

せーのっ!

 

腐女子yurami
売れないバンドマン!
友人A
テキヤのお兄ちゃん!

 

そうです。
テキヤって、あの夜店のお兄ちゃんのことです。

 

yuramiも友人に「大概やな」と言われましたが、テキヤのお兄ちゃんもなかなか大概やと思いました(笑)彼女の名誉のために詳細は伏せますw

彼女は今やとっても真面目な格好いい旦那さんと可愛い息子に恵まれ幸せに暮らしています。というか、お互い今が幸せでなければ、そんなこと言えやしませんよね(汗)

 

なのでそれ以来、私の中では3Bではなく、2B1Tです(笑)

※バーテンダー、バンドマン、テキヤw

 

他にも、昔勤めていた会社でギラギラのトラックに乗った運転手(映画とかに出てくる金髪さらし系)と付き合っていた超真面目リケジョも居ました!彼の写真を見せてくれたことがありましたが、なかなか凄かったです。(ただ、やはり顔だけは、めちゃくちゃ格好良かったですw)

彼女も今や同業のサラリーマンと結婚して、幸せな奥さんです。

 

※補足ですが、ヤマト運輸などの宅配業者さんの深夜ドライバーの方(最終の18時集荷で翌朝配達のアレです)は、かなり厳しい試験を潜り抜けた超エリートで数名しかおられないそうです!!(←ヤマト運輸勤務の友人談)

 

 

最期に

最期に、要注意事項です。

ダメンズは結構別れてからも困ったときに、しつこく連絡してきます。

 

が、絶対に振り返えってはいけません!!!

幸せな結婚がしたいなら、心を鬼にして、毅然と連絡を無視しましょう。

 

まとめ

・付き合ってはいけない3Bは美容師、バーテンダー、バンドマンであるが、yurami的には美容師はお休みが合わないなどを我慢できるならアリ。※その代わりにテキヤのお兄ちゃんとお付きあいしてはいけません(笑)

 

若いころ誰でも1度や2度はダメンズにひっかかったことがあるかと思います。(←yuramiは1度や2度ではないけれども)

しかしながら、幸せな結婚がしたければ心を鬼にして、ダメンズからの復縁連絡などは完全に無視して、前を向いて進んでください。

 

あなたが素敵な方と出会えることを願っています。

最期までお読みいただき、ありがとうございました^^

 

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています。

ポチっとしていただけると、とても嬉しいです!!!

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

 

コメントを残す