医者・弁護士VSモデル・庶民で参戦!ハイスペック合コン体験談!其の③

スポンサーリンク

 

すみません、長いこと引っ張ってw
Yちゃんネタである「ハイスペック合コン体験談」、今日で終われると思います!

た、多分w

 

前回までのあらすじは下記からどうぞ~^^

医者・弁護士VSモデル・庶民で参戦!ハイスペック合コン体験談!其の①
スポンサーリンク 今回はyuramiが実際に参加したお医者様と弁護士さんの超ハイスペック合コンの体験談をお送りしたいと思います!!! なんでこの体験談を思い出したか
2018-02-25 22:26
医者・弁護士VSモデル・庶民で参戦!ハイスペック合コン体験談!其の②
スポンサーリンク 前回よりお送りしております、ハイスペック合コン体験談です。 なんか、当時はYちゃんには苛立ちしかなかったけど、こうしてブログに起こしてみるとネタの宝庫
2018-02-26 20:44

 

では、いってみましょう^^

 

 

Yちゃんの暴走が止まらない

暴走が止まらないって書いてWINKの「愛が止まらない」を思い出しました。

小学生の頃、なりたかったものはWINKのしょうこちゃんでした(爆笑)

 

 

※モデルの友人はこの人に少し似ているw

 

すみません、話しが逸れました。戻しますw

帰り際に、オシャンティーなレストランの入っているビル1階のロビーで

 

Tちゃん
今日は、ごちそうさまでしたぁ♡

 

と、モデルちゃんたちがご挨拶をしていました。

 

この笑顔だけでご飯おごってもらえるなんて

 

腐女子yurami
美人は得だなぁ。。。

 

と見ておりました。

※いや、yuramiもちゃんと御礼言いましたけど、yuramiの御礼にはそんなプライスレスな価値は付随しません(苦笑)

 

Tちゃん
連絡先は、あとでまわしますね~

 

幹事のTちゃんが、ささっとまとめてくれました。

 

そして、そのビルはやや梅田の外れにあったので、幹事のTちゃんが

 

Tちゃん
とりあえず、駅まで戻ろっか!

 

と、女性陣を誘導してくれました。

 

梅田は、JR大阪駅か御堂筋線梅田駅あたりを起点にいろんな沿線(阪急やら阪神やら、他の地下鉄やら)が入り混じっているので、その辺りまでは皆一緒に帰っても、なんら問題はありません。

※むしろ、夜更けはキャッチとかも居るので、大勢で駅付近まで戻る方が得策です。

 

男性陣は、2次会へ行く感じで、まだロビーにいる様子です。

※女性陣が去るまでは動かずに待機してくれて、かなり気の利く方たちでした。

 

そんな中、、、

 

腐女子yurami
おや?

 

Yちゃん動かないwww

 

 

Yちゃん
私、四ツ橋線だから。。。

 

※四ツ橋線は、比較的どの駅からもちょっと離れて西の方にあります。

 

いやいやいやいやいやいや、Yちゃん!!!!!

これは、帰ろうの合図であって、本気で大阪駅まで皆で行かないし!

四ツ橋線だろうが何だろうか、とりま皆でいったん途中までは帰ろうよ???

※yurami心の叫び

 

幹事Tちゃんもちょっと引きつりながらも

 

Tちゃん
夜も遅いし、皆で駅まで行こうよ

 

と、遠回しに帰るよって合図してみましたが、、、

 

 

Yちゃんは男性陣の横でもじもじしています!!!

 

ダ、ダメだ。。。

Yちゃんは男性陣に着いていきたいんだ。。。

分かりやすすぎるwww

 

一向に一緒に帰る気配もないので、仕方ないので、諦めてYちゃんを置いて、JR大阪駅方面へモデルちゃん3人とyuramiの女性陣4人で歩き出しました。

 

 

帰り際の出来事

スポンサーリンク

 

駅までの帰り道、とりあえずお約束の

 

Tちゃん
誰か良い人居た?

 

トークをしましたが、モデルちゃん達は特に居なかったとのこと。

 

yuramiなんて、アウェイすぎて、誰もyuramiに興味示してなかったですが(笑)こんなハイスペック合コン来れただけネタにもなるし、冥途の土産にもなるなーと満足していました。

※無料で美味しいご飯と夜景見れたしねw(←単純)

 

そのまま歩みを進めること数分後。。。

 

Tちゃん
てか、Yちゃん信じられなくない? 一緒に帰ったらいいやんね? あれ、絶対男についていこうとしてたよね?

 

バレてます!

 

Tちゃん若干、お怒り気味です。
皆も分かっていたのか、苦笑いですw

 

 

そして、なんやかんやで、解散から10分ほどで駅付近まで来た時に、突如、どうしてだか分からないけどTちゃんの怒りが沸点に達したようです。。。

 

Tちゃん
やっぱ、2次会行こう!

 

Tちゃんは携帯でおそらく感じの精神科医くんに電話を始めました。

 

Tちゃん
あ、もしもし。今どこですかぁ?あ、まだお店とか決まってない?良かったぁ! 良かったら、この後ご一緒させてください!
Tちゃん
行ける人は。。。

 

yuramiと超絶可愛いMちゃんは遠方のため、×でNGサインを送ります。

 

Tちゃん
私と○○(もう一人のモデルちゃん)です♡
Tちゃん
yuramiちゃんたち送って駅まで来たので、これから戻るので少しかかりますけど、向かいますね♡♡

 

 

暗に、

Yちゃん巻いてこいや!!!

と、ソッコーで指示を飛ばしていました。

 

てな訳で、yuramiと超絶可愛いMちゃんは帰り、残りの2人は2次会へ行きましたとさ。

めでたし、めでたし。

※いや、男性陣も嬉しかったんじゃないかなーと思います。

 

 

それにしても、

 

腐女子yurami
Tちゃん、怖いw

 

補足しておきますが、Tちゃんは今でもたまにお茶に行くくらい仲良しで、普段はとっても温厚でおっとりしていて、やや天然の美人で素敵なお嬢さんです。

 

お仕事(パワハラ・セクハラの類)の愚痴もたまには聞きますが、こんなに彼女が怒ったところを見たのは後にも先にもこのときだけでした。。。

 

普段温厚な人怒らせたら怖いって改めて知りました(笑)

 

 

後日談

 

そしてyuramiは後日、幹事Tちゃんとお茶をしました。。。

 

腐女子yurami
あのあと、どうなったの?

 

Tちゃん
あぁ、ヒルトンのバーで2次会したよー^^

※大阪駅近くにある高級シティホテルの上の方にあるバーですね。

※大阪駅と梅田駅は沿線によって呼び名が違うだけで、ほぼ同じ場所です。

 

モデルと医者の合コンだったら2次会はホテルのバーなの!?

 

何より、まずそこにぶっとびましたw

※弁護士くんと、精神科医くんと、内科医くん①で行ったそうです。

 

Tちゃん
いや、ほんまにYちゃんにムカついてね。

 

あのとき普通にみんなで一緒に帰って、弁護士くんが良かったなら、あとで繋いであげても良かったのに、、、

あぁいう、輪を乱すようなことする子、ほんっっっまに嫌いやねん!

 

色々聞いていますが、女性モデルの世界はとってもとっても厳しいらしく、おそらく、そういう日々の縦社会的なノリからしたら、あのYちゃんの独断のスタンドプレーは許しがたかったのでしょう。。。

 

Tちゃん
あ、皆yuramiちゃんいい子やったーって言ってたよ、皆とまんべんなくちゃんとしゃべってたし

 

腐女子yurami
いや、それってアレでしょ?例のヤツ。いい人なんだけどねぇ。。。でしょ?

 

Tちゃん
えー、でも大事やん!いい子って思ってもらえたら次につながるやん?

 

腐女子yurami
まぁ、そうかもね 

 

 

まとめ(結果)

なんやかんやで、幹事Tちゃんは内科医くん①とその後お付き合いしていました。

※其の②で書いていましたが、yuramiのところへ内科医くん①から何度かメールが来ていたのは、Tちゃんを気に入ったから、女性陣側からの意見が聞きたかったからのようでした(笑)

 

Tちゃんは、お医者様狙いで、本当にお医者様とばかり付き合うので本当にすごいと尊敬しています!

 

そして。。。

これ以降、yuramiはYちゃんとは会っていません。

 

こんな面倒な人、正直もう誘いたくないし関わりたくないです。

 

風のうわさで、会社もなかばクビみたいになったと聞きました。

大変申し訳ないですが、いつもあんな調子なら仕方ないかと思います。。。

 

 

そして昨年夏ごろ、数年ぶりにYちゃんから、Facebook経由でメッセージが届きました。。。

yuramiはSNSの苗字とか変えずにいるので、まだ独身だったら絡もうかと思われたのでしょうか?

何なんでしょうか?

 

合コンや街コンで数回ご一緒しただけの仲で、そんなによく知らない子だったので、怖すぎてお返事していません。。。

※てか、携帯もLINEも変更した時にYちゃんのアドレスは断捨離して移行しなかったので、yuramiの連絡先が分からないのでSNSからメッセージを送ってきたのでしょうか?

今となっては、分かりませんがちょっと怖いですw

 

超絶可愛いMちゃんネタがあるので、これをまた後日エピローグとして書きたいと思います。
※ハイスペックバトルのお話しです^^

 

皆さんが素敵な方と出会えることを願っています。

最期までお読みいただき、ありがとうございました^^

 

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています。

ポチっとしていただけると、とても嬉しいです!!!

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

 

コメントを残す