美人じゃなくても大丈夫!男性からも女性からも「モテる」女性の特徴とは!?

スポンサーリンク

 

先日、久々に以前勤めていた職場の人とお茶をして来ました。
4年くらい前に勤めていた職場なのですが、当時とってもモテる女性が居ました。本当に可愛くって、男性からも女性からも好かれていました。

※もちろん、yumiriも大好きでした^^

 

数年ぶりに会いましたが、やっぱりモテオーラが出まくっていました!
ブログのこともあったので、その彼女をじっくり観察してきましたので、今回はそこで気づいたモテる女性の特徴をご紹介したいと思います!!!

 

すぐにマネできたり、取り入れられることが多いので、是非参考にしてみてください!

 

モテる女性の特徴

クラスで3番目くらいに可愛い

AKBでも同じようなことが言われていますよね。クラスで3番目くらいに可愛い子ばかりだと。。。
※たまにSKEの珠理奈ちゃんとか、乃木坂の白石ちゃんのようにクラスで1番居ますけどw

 

1番の美人さんって、やっぱり顔の造形が綺麗です。これにはどう逆立ちしても勝てません(笑)

しかしながら、クラスで1番とか、会社で1番の美人さんって、よっぽど自分に自信がある男性でないとチャレンジしません。

 

会社でも、クラスでもいわゆる

高値の華

という扱いになります。
※いや、マジでw

 

因みに、この日一緒にお茶したもう一人の彼女がこっちの人でした。美人だわ、黒っぽい服を好んで着てるわ、高いヒール履いてるわで、誰もチャレンジできませんでした。ちゃらい営業さんたちも、彼女にだけは

 

営業男性
「高嶺の花」ってあぁいうのを言うんだよなぁ

 

と言って、遠くから眺めているだけでした(笑)

 

会社でもかなりの美人さんは、高値の華過ぎて誰も寄せ付けないオーラが出ているため、誰も口説きに行かないし、逆に不倫のお誘いがあったりして、大変そうでした。

 

前置きが長くなりましたが、

今回会ってきた彼女は、まさに会社で3番目くらいに可愛らしい女性でした。

 

考えてみてください。クラスで3番って、手が届きそうじゃないですか!?

会いに行けるアイドルと同じで、

 

  • 1番よりも声がかけやすいのです!
  • 1番よりもデートに誘いやすいのです!

 

 

そして、何より素晴らしいのは、

クラスで3番目の位置って、

自分の頑張り次第でかなりいいところまで行ける!

 

ということなのです!

 

  • メイク
  • ファッション
  • 髪形
  • しぐさ

 

このあたりを頑張るだけで、かなりのカバーが効くのです!

彼女も、本当に中の上くらいの位置に甘んじることなく、モテをきちんと意識して会社での人気上位クラスまで登りつめていました。

 

 

モテを意識した格好がきちんと出来ている!

本当に、彼女はいっつも可愛い格好をしています。

まず、基本的にモテる女性はスカートが多いです。それもエロい感じではなく、適度に流行を取り入れていて、かつ上品な感じです。

 

これも際どいラインなのですが、あまりにあざとさが見えると男性も女性も引いてしまいます。

雑誌に載っているゴリゴリのモテファッション、モテメイク、モテしぐさだとむしろ逆効果です。

 

婚活女性A
じゃあ、何を参考にしてモテファッションをしたらいいの?

 

それは

自分の組織(会社等)の中でモテている人を研究して真似する

ことです!!!

 

もちろん参考にする雑誌はあってもいいと思いますが、雑誌の服は一桁多くて買えないこともありますし、特集を組まれているモテ特集も極端すぎることもよくあります。

 

なので、近道は身近な素敵女子を真似することなのです!
※真似もずーっとやっていると、そのうちちゃんと自分のものになりますよ^^

 

メイクに関する記事はコチラ(↓)

(オマケ)アラサー・アラフォーが参考にするとよいテイストの雑誌

CLASSY
OGGI

 

まんま参考にすると、1桁多くて破産するので、これらを参考にしながら、似たようなテイストのものを探して買いましょう!なんとなく高見えするものを探して買うと良いと思います。

 

30過ぎたらピラピラの安い服は似合いません!
1部分使うのはよいのですが、逆に1部分は質の良いものを着ましょう!

 

裏表なく素直な性格

スポンサーリンク

 

最終的にこれに尽きると思います。
モテる彼女は、きちんとモテを意識はしていますが、あざとくありません。

また、最近起きた大変だったことをむしろネタのように面白おかしく皆に話してくれます(笑)

 

暗い話をどんより暗くお話しすると、場の雰囲気が大変な感じになるので、大変なことなのに、面白おかしく話すという、この努力も凄いなと感心しながらいつも聞いていました。

 

※当たり前ですが、もちろん本当に辛いときは落ち込んで、泣いてもいいし、誰かに聞いてもらってもいいと思います。

いっつもいっつも暗い話しをしていると、人も寄ってきませんよ、ということです。

 

出来れば

楽しい話し8割、辛い話し2割

くらいで普段過ごして居ると、その2割は本当に心配して貰えますし、いつもニコニコ楽しそうな子だなと周りからの好印象もゲットできること間違いなしです!!!

 

(まとめ)最期に

最期に、上記した彼女とは別で学生時代からの友人で、とってもモテる子がいました。
彼女が言っていた金言をご紹介します。

 

「いくら沢山の人に告白されてもそれはモテとは言わない。
好きな人から告白されるのが本当のモテだよ!!!」

 

ガツーン!!!

と、当時頭を殴られた気がしました(笑)

 

腐女子yurami
凄いなぁ、格好いいなぁ♡

 

と同い年ながら、尊敬したのを覚えています。

あと、もう一つ大切な金言を。。

 

チヤホヤされるのと、モテるのは違う!

 

彼女曰く、チヤホヤっていうのは、若くて可愛い子がされることだったり、あとは、アラサーでもチヤホヤされるっていうのは、口説いたらすぐに落ちそう(ヤラセテ貰えそう)と思われてるの意だそうです。

 

 

厳しいようですが、

モテるというのは、本命にしてもらえるということ。

です。

※決して、都合のいい女にならないように気を付けてくださいね!!!

 

若いときなら、長く付き合いたい。」
アラサーアラフォーなら、きちんと結婚を視野に入れてお付き合いしたい。」

そう言ってもらえることことが「真のモテ」だそうです。

 

これを聞いた時も、また鈍器で頭を殴られたみたいでしたが、

 

腐女子yurami
なるほど!

 

と、納得したのを覚えています。
甘い言葉に気を付けて、真のモテを引き寄せてください。

 

最期までお読みいただき、ありがとうございました^^

 

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています。

ポチっとしていただけると、とても嬉しいです!!!

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

 

コメントを残す