【体験談編】ネット婚活で最初に出会ったハイスペックな人(前編)

 
 
こんにちは、ゆらみです^^
 
お待たせしました!
ネット婚活体験談に入りたいと思います~www
 
最初の体験談なので、まさにネット婚活で初めて会った人のことをお伝えしたいなと思います。
 
これがまたビギナーズラックでなかなかのハイスペック人材だったのですよw
しかしながら、一筋縄で行かないのが世の常なのでしょうかね。。。
 
また、会いたいと思わせるテクニックも体験談に交えて公開していますので、そちらも是非参考にしてください!
 
ではでは、どうぞ~^^
 
 
ネット婚活やマッチングアプリで婚活を始めるにあたって注意すべき点や、成功のポイントは前回までにお伝えしていますので是非、これから始めようというアナタは是非とも参考にしてくださいね^^
 
 
 
 

ゆらみも登録していた結婚相談所を運営するIBJのインターネットで毎月20,000名のカップルが誕生するサービスとは

 

最初の登録は誰だって緊張する

 
今では、結構普通に若い人なんかも使っていてメジャーになってきたマッチングアプリや婚活サイトですが、当時最初の最初に登録するときなんて、もうドッキドキでしたw
 
正直、結婚相談所より怖かったです。
 
何せ自分の携帯で免許証とか独身証明の写真を撮影してサイト運営に送るとか、、、
対面じゃないし、何かあってもきっと自分の責任になるだろうし、、、
 
 
腐女子yurami
こんな大切な個人情報送って本当に大丈夫かな???
 
 
などと、ガクブルで登録したことを覚えています(爆笑)
 
 
そんな感じだったので、金曜日の夜中にモタモタと登録作業をしていたのでした。。。
 
 
親が寝静まってから1人、部屋で注意事項などを読みながらせっせと2時3時まで作業して、登録完了したら疲れ切ってその日はお相手の検索などもせずに寝てしまったことを覚えています。我ながら今思い出しても怪しいし、必死ですねw
 
 
 

最初にコンタクトを取ってきてくれた人

 

 
金曜夜に夜更かししたので、土曜日は10時くらいまでだらだら寝て、朝と昼兼用みたいなご飯を食べ、手洗いの自分のおしゃれ着の洗濯やら、家事を手伝ってからお昼過ぎにPCを立ち上げてみたところ
 
これがまた結構メール来ていたんですよね!
これにはちょっと、ビックリしましたw
※サイトトップに自分のプロフが(NEW)で表示される、いわゆるビギナーズラックです♪
 
しかしながら、アラサーに申し込みをしてくれる男性なんて、まぁ大半が
 
 
腐女子yurami
な、ないわorz…
 
 
ですが、数名は
 
腐女子yurami
おっ!
 
 
と思う方もいらっしゃるわけです^^
 
 
そして、そんな中でも目を引いたのが凄く積極的だった
 

Kさん36歳

 
 
※補足
34歳春に婚活を始めたゆらみです。
実際に結婚相談所に登録して写真とかも用意して活動したり本格的に動き出したのは連休明けでした。
 
 
ゆらみさんはじめまして、Kです。
僕は、大阪でエネルギー関係の仕事をしています。
よかったらお返事ください。
 
あ、あとGWに友達とグアムに行ってきたので、プロフィール以外の写真もいくつか送っておきます^^
 
 
メッセージは簡素なものでしたが、ご自身がはっきり分かる写真を何枚か添付してくれていたのでした。
※ネット婚活初心者ゆらみには、これがありがたかったのです!
 
まぁ、グアムの写真だから日に焼けて黒かったのですが(失笑)、沢山写真を添付してくれていたお陰で、お顔がはっきり分かって安心したのと同時に、職業とかの他の部分にも興味を持てたので、お返事することにしました。
 
 
メッセージありがとうございます。
ネット婚活初めてでビビりまくっているのですが、これからよろしくお願いします^^
 
 
ちなみに、Kさんは別にイケメンではなく「井戸田潤」さんに似ていました。
※ちょっと中央に顔が寄っている←失礼だなw
 
 
 

婚活本のテクを駆使してまずはメールで相手の心を掴みに行く!

 
Kさんは36歳で、プロフィールをよく見る限りおそらくハイスペックの部類に入る人だった(←重要w)ので、ゆらみは
 
 
腐女子yurami
実際にお会いするところまでは持っていきたいな!
 
 
と思いました。
 
そんな訳で、何通かメールを交換して、向こうの気持ちを会いたいと思うくらい上げていくことに専念しました。
 
 
やったことは下記ですw
※ゆらみが脳内腐っている腐女子であることは巧妙に隠していました(笑)
 

今日は、お料理教室に行ってきました^^

 
と言っては料理写真を送ってみたり
 
 

お友達とUSJに行ってきました~^^

 
と言っては適当な写真を送ってみたりして、リア充女子アピールをしていました。
※当時、USJには実際に行ってますよw
 
 
ここで注意なのですが、メールの回数や頻度はお相手に合わせましょう。
お相手が週に2回くらいしか返せないくらい忙しそうなら、同じくらいのお返事で大丈夫です!
そんなお相手に毎日送ったらフェードアウトされます。
 
 
逆に、マメな方の場合はマメに返して大丈夫です。
しかしながら文字数もお相手が短い文章なら、同じくらいか少し多いくらいの文章量に抑えましょう。
長文を送り付けると読みにくい上に、ドン引きされますwww
 
 
 
また、Kさんのプロフィールを目を皿のようにしてくまなく読み込んだところ、好みのタイプのところに
 
「イタズラ好きな人」
 
と書いてあったのを発見していたので
 
 

ゆらみちゃんのプロフィール以外の写真も欲しいな。

 
 
と、言われたときはチャンスを逃さず
 
USJで撮った「エルモ」とか「スヌーピー」の写真とかを一旦送り付けておきました。
 
そして
 

冗談です♡

 
 
と、何回かフェイク送ってから、ゆらみの写りの良い写真を送ったところ、たいそうテンションあがってくれたので、
 
 
腐女子yurami
よっしゃ!
 
 
と思ったことをとても覚えています。
※当時、婚活本を読み漁っていたので、男心を掴むホイホイゲーム感覚になっていたのかもしれません。(←ここは反省)
 
 
婚活本のご紹介はコチラ
 
 
 
こうして、リア充アピールをしながら何通かメールを交換すること数週間。
 
ついに
 

今度の週末にでも会いませんか?

 
 
 
という流れになりました。。。
 
(続く)
 
 
 

前編まとめ

 
いかがでしたでしょうか?
 
腐女子yurami
げげっ
 
 
という方からのお申し込みはスルーでいいのですが、
 
腐女子yurami
おっ
 
 
と思った方がいらっしゃったら、そこからやりとりをして実際に会ってみないことには本当のところは分かりません。
注意点はまとめると下記です。
 
 
  • メールのやりとりはお相手のペースに合わせる(お相手が週に2回くらいなら同じくらい返す)
  • お相手のプロフィールをくまなく読み込んで、さりげなくポイントを付いてあげる
  • 会ってみたいと思わせるようにイイ女(←実際は違ってもw)を小出しにする
 
 
※ちなみに、ゆらみは実際にメール交換をして会いたいと思ったのに、会えなかった方はいませんw
 
実際に「会ってみたい」とお相手に思わせる努力をしましょうね^^
※ありのままの~♪(←アナ雪)全開は辞めておきましょうw
 
 
アナタが、素敵な出会いを掴むことを願っています。
 

最期までお読みいただき、ありがとうございました^^

 

 

ブログランキングに参加しています。

ポチっとしていただけると、とても嬉しいです!!!

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

 

コメントを残す