引く手あまた!?駐在帰りの商社マンとのお見合い体験談!

スポンサーリンク

 

ビギナーズラックからの初月3人のお見合いが終わり、パラパラとお見合いはしていましたが、これと言って「良いな♡」と思う人は現れませんでした。

 

ビギナーズラック後の婚活について考えを巡らせていたところ、なんでか分かりませんが、突如素敵な方からのお申込みが立て続け2件にありました!

 

おそらく、専用システムの検索条件で、「入会した日付が浅い人」を検索とかできるので、

 

ビギナーズラック其の②

 

だったんだとは思いますがw
※腐女子は分析好き。

 

そんなこんなで、今回と次回に渡って、なかなかハイスペックな方とのお見合い体験談をお届けしたいと思います!

 

あと、本当にどうでもいいのですけれど、結婚相談所で出会う人で背の高い人って本当に少なくて、なんだか背の低い人が多かった気がします。ハイスペック2人も因みに低身長でした。yurami身長は自分より高ければいい人なんで気にしませんが、背の高い人が好きな方は、婚活市場ではあまり見かけないので見つけたらさっさと頑張りましょう。

 

はい、おいておいて、商社マンとのお見合いいきますよー!

 

商社マン君のスペック

  • 38歳
  • 中堅商社マン(いわゆる御三家とはではない!)
  • 年収700万ていど
  • 見た目は普通
  • 低身長
  • 優しそう(お上品な感じ)

 

お写真から見た感じ、東京のコリドー街なんかでウェイウェイやってるようなチャラい商社マンって感じでは全然なかったので、すごく好感度も高く、お申込みがとっても嬉して快諾したのでした♪

 

待ち合わせ

ホテルの高層階にあるラウンジを指定されました。そのホテルの最寄り駅からは直結だったので、行きやすかったですが、カウンセラーの行動範囲ではなかったらしく、その日は一人で行かされました(笑)

 

ラウンジの階にたどり着くと、すでにお相手の方はカウンセラーの方と一緒にロビーにいらっしゃいました。お相手のカウンセラーはちょっと年配のお上品な感じの優しそうな女性でした。

 

お互いを確認して、ご挨拶したところ、カウンセラーさんから

 

お相手カウンセラー
今日はどうぞよろしくお願いいたしますね^^

 

と、丁寧にご挨拶を返してくださいました。それがこれまた好感度大でした!

 

腐女子yurami
ちょっとちょっと!今日はイケてる日なんじゃないかー!?

 

と期待が高まります(笑)
※まぁ、こういうのに限ってコケんですけどねw

 

お見合い開始

少し大人しそうな印象の方ではありましたが、本当にお上品で、とっても優しそうです!

最初にお茶を頼むときにも

 

商社マン君
普段食べられないので、一緒にケーキ食べましょう^^

 

とまで声をかけて下さって、ケーキセットを注文してくださいました!

 

腐女子yurami
わーい♪(←単純)

 

ここまでのスマートで優しい感じの流れで、商社マンでこんなお上品で、放っておいてもモテそうなのに、

※それこそ、おとなしくたって女性が寄ってきそう(笑)

 

腐女子yurami
なぜ婚活をなさっているのですか?

 

と聞いたところ

 

商社マン君
つい最近(この春)までオーストラリアに駐在していてご縁がなかったんです。

 

とのこと。

 

で!!!

 

商社マン君
次に駐在になったら家族帯同したいので、お見合いをしています。

 

とおっしゃるじゃーあーりませんか!!!(←チャーリー浜(古))

 

え?

それって、もしかしてもしかしたら???

 

腐女子yurami
yurami、駐妻になってしまうんじゃぁぁぁぁぁ!?

 

※勝手に脳内で妄想が暴走しますwww

 

そんな、ドッキドキで舞い上がっているyuramiは平常心を装いつつお話しを続けました。

なんでも、オージービーフ関係のお仕事をされていたそうで、yuramiでも分かるお話しが多くお話しも楽しかったです。全くよく分からないエネルギーとかでもないし、全方位さしたる問題もありません!!!(←なぜ上から評価?(笑))

 

 

問題発生

スポンサーリンク

 

イイ感じで楽しくお話しも進み

 

腐女子yurami
本当にこの方、イイ感じかも!?

 

とウキウキしていたら、そうは問屋が卸してくれませんでした。

 

突然、緊急事態発生です!!!その一言は不意にやってきました。

 

商社マン君
英語はお好きですか?

 

腐女子yurami
…。

 

キターーーーーーーーーーーーーーーー(‘Д’)

 

  • はい、yurami英語できません!
  • びっくりするくらいできません!
  • 高校のとき10段階で2(赤点)とか取って補修受けてました!

 

どうしてもアレルギーなんです;;

※今でも旦那さんがよく基礎中の基礎の単語も知らないため呆れておりますw

 

こんなところで嘘ついても、後でばれたら大変だし、仕方ないので

 

腐女子yurami
じ、実は苦手で、、、

 

そこから一気にトーンダウン!!!

 

腐女子yurami
あ、ヤバいかも!

と、思ったときには時すでに遅し!!!

会話がなんだか弾まなくなり、さっきまでの良い雰囲気が明らかにおかしくなってしまい、急速にお見合いはお開きの方向へ向かいました。

 

結果

  • そら聞くよね?
  • 商社マンだものね?
  • 駐在に帯同してくれる人探してるんだものね?

 

当たり前ですがお断りされてしまいました。

 

何度も書いていますが、結婚相談所でのお見合い市場は哀しいくらい条件で振り分けられる過酷な市場です!

ちょっと背は低いけど、見た目もいたって普通で、チャラチャラしていない商社マンであるという、かなり優良物件である彼は、とっても慎重に伴侶を選んでおられるのだなぁ~と思いました。

 

※もちろん、英語ができなくても、「現地で語学学校に通ってくれたらいいよ^^」なーんていう方もいらっしゃるかもですが、彼の場合はお見合いしてまで探しているのだから、そうではなかったのだと思います。

 

本当に、お見合い市場で稀に見る素敵な方だった(今でもなんとなく顔覚えているよ!)ので、きっと今頃どっかの国で素敵な奥様と駐在ライフを送っていることと存じます;;

 

まとめ

  • 結婚相談所のお見合いはこれでもかというほど条件ありきの過酷な市場
  • もしハイスペックと、お見合いが決まったなら、ワンチャン目指して心して挑め!

 

もし、あなたが駐妻希望なら、専業主婦だけど語学やコミュ力はあって損はナシ!だと思います。

また、超チャラい商社マンの知り合いがいましたが、あんなのは絶対にお勧めしません(←いつかネタにします!)商社マンはピンキリなので、この方のようにチャラチャラしていない方とめぐりあえるといいですね^^

 

最期までお読みいただき、ありがとうございました^^

 

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています。

ポチっとしていただけると、とても嬉しいです!!!

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

 

コメントを残す