サバイバル・ウェディングに学ぶ!?アラサー・アラフォーの婚活市場価値の高め方!(中編)

スポンサーリンク

 

前回に引き続き、「サバイバル・ウェディング」から学ぶ婚活論をお送りしたいと思います。

 

と言っても、今回は「サバイバル・ウェディング」の内容とは脱線して行ってしまうのですが(苦笑)

 

アラサー・アラフォーならではの、市場価値の上げ方を「サバイバル・ウェディング」にならって、マーケティングやブランディングになぞらえてお伝えできたらなと思っています。

 

アラサー・アラフォーになってくると、ただやみくもに婚活しても成果は出にくです。

更に言うなれば、漠然とした不安に苛まれて暴走したら最悪です。

 

アナタの婚活を成功に導くお手伝いが出来たらなと思っています!

 

 

そんなこんなで今回は、「自分の市場価値」の把握の仕方を3つ詳しくご紹介したいと思います。

はやる気持ちをなんとか抑えて、しっかり戦略を練って、婚活という戦場へ挑もうではありませんか!?

 

いってみましょう~^^

 

前回の記事はコチラ(↓)

サバイバル・ウェディングに学ぶ!?アラサー・アラフォーの婚活市場価値の高め方!(前編)
スポンサーリンク 今クール(2018.7~)で楽しみにしているドラマ 健康で文化的な最低限度の生活 透明なゆりかご そして。。。 「サバイ
2018-07-17 20:44

 

 

すべてはマーケティングとブランディングだ!と客観的に捉える!

こんな夢のない見出しどうなのよ?と思いますが(笑)実際のところ、本当にそうだと思っています。

 

就職活動にしても、婚活にしてもターゲットを分析して、ターゲットが欲しい人物像として自分を売り込みます。

これは、商品であろうと、人であろうと同じだと思っています。

 

婚活女子A
そんなの嫌だ!
婚活女子B
もっとドラマみたいな恋愛をして結婚したい!

 

 

そうおっしゃるなら、もう留めませんが(笑)

 

相手のことを考えて、分析して、自分を売り込む。

 

そこに、ちゃんと「心」が通っていたらそれは本物ではないのかな?と思っています。

 

自分の考えるまま、思うままに暴走されるより、1歩引いて、お相手とのことを考えられる女性だということこそがアラサー・アラフォーの強味だとも思いますし^^

 

yuramiが婚活するときに参考にしたぐっとうぃる博士の書籍でもそう書いてあって、それを実践するようになってから、実際かなり上手く行きました。

 

ですので、婚活という人生ゲームでも始めたくらいの感覚で戦略を練って婚活を楽しむくらいの気持ちで居ていただければいいなと思います。

 

ぐっとうぃる博士のことに関する記事はコチラ(↓)

結婚や復縁に悩む女性を導く「ぐっとうぃる博士」ってどんな人?お勧め書籍は?
スポンサーリンク 先日は、yuramiが一番影響を受けたスピリチュアリストの斎藤芳乃さんをご紹介しましたが、今回は、yuramiが一番影響を受けた本を書いた方をご紹介して
2018-04-27 17:54

 

 

自分を大切にする。

スポンサーリンク

 

スピリチュアルの講座でも、恋愛指南本でも、常に言われる言葉ですし、「サバイバル・ウェディング」の書籍の中でも言われていましたね。

 

自分を大切にする。

 

これを、ないがしろにしている方が本当に多いです。

※かつてのyuramiもそうでした。

 

自分に自信がないからこそ、

 

腐女子yurami
こんな私と付き合ってくれてるんだから頑張らないと!!

 

と全くもっておかしな気負いで、相手の望むことはなるべく応えようと

 

  • 無理して仕事終わりでしんどい体に鞭打って出かけたり
  • 急な呼び出しにも対応したり

 

していました。

でも、これってただの「言いなり」なだけで、何でも聞いてくれる女性はそのうち大切にされなくなって都合のいい女と化してしまいます。(あるある。)

 

婚活女子A
これ、断ったら嫌われるかも?
婚活女子B
今、行かなかったら二度と呼んで貰えないかも?

 

分かります、分かりますよ!!!

 

でも、そんなことで連絡来なくなるような男なんて、アナタのことを尊重できない本当にどうしようもない人ですから、凄く疲れていたり、しんどいときは

 

腐女子yurami
ごめん、今日は帰るね。

 

ってキチンと言える女性になりましょう^^

 

因みに、ルールズ(書籍)では、「週末のデートのお誘いは水曜日に締め切る」とありましたが、これは若い子向けだとyuramiは思っていて、

 

自分自身も「今日調度、すっごく会いたいって思ってた」なら行っても構わないと思っています^^

 

要するに、

自分の心と身体を尊重した上で、お相手も大切にしてあげて欲しい

 

ということです。

こちらは、yuramiはかなり自己否定型だったので(笑)斎藤佳乃さんのセミナーに参加して随分癒してもらったと思っています。自己否定が強いと自覚している方は、彼女の書籍とか読まれてみてもいいかな?と思いますよ。

※別にセミナーとかの回し者では決してありません。

 

斎藤佳乃さんについての記事はコチラ(↓)

心の婚活!?斎藤芳乃さんの「マリアージュスクール」体験談!
スポンサーリンク     今回は、これまでに何度か書いている斎藤芳乃さんのセミナーについて書きたいと思います。   他にも行って良かったセミナーもありますし、怪しいも
2018-04-25 20:25

 

 

自分の本当の市場価値を客観的に教えて貰う。

自分の市場価値がきちんと分かっている方、もしくは、気づけた方は婚活がそこから圧倒的に早く進みます。

 

逆に、市場価値が分かっていないとずっと迷走することになるので、誰か本音でアドバイスしてくれる人を探すことをオススメします。

 

市場価値が分からないのには大きく2パターンあって

 

自己否定型の場合

1つ目は上記の自己否定型ですね。

 

腐女子yurami
自分なんて、きっと誰からも好かれない。

 

こういう謎の自己否定が常にあるので、自分の本来の価値より自分を低く見積もっているため、無意識にダメンズばかりを選びます。

いや、yuramiも毒親育ちなので、これがずっとつきまとってたんだけどw

 

こちらの場合は、書籍を読んだり、人からの意見を聞いたりして自分をちゃんと肯定してあげられさえすれば、変な人を選ばなくなるので、素敵な人が現れる日も近いと思います。

 

自分を大切にするということを本当に、意識して徹底してやってみてくださいね。

 

 

市場価値を高いと勘違いしている場合

2つめがやっかいで、自分の市場価値が本来よりも良いと勘違いしている場合です。

 

このパターンでよく見受けられるのは女性ばかりの職場で「美人」、「綺麗」、を連発されている方。とっくに株価は大暴落しているのに、本当のことを誰からも言って貰えないがために、かなり理想が高いまま暴走を繰り返します。

 

これが進んで、かなり痛い人になると、陰で男性から「賞味期限過ぎてるのにイタイ女」というレッテルを貼られます。(マジです。)

 

こうなってくると、人の意見は聞かないし、挙句の果てに逆切れされるので(←経験アリ)、彼女の周囲の人ではなく、ハッキリいってくれる結婚相談所のカウンセラーとかハッキリ伝えても受け入れられるくらいその彼女よりかなりレベルの高い人から言って貰わない限り、無理です。

 

こういう人と婚活仲間になると、面倒に巻き込まれることが増えるので、距離を置くことをお勧めします。

 

逆に、ちょっとこの記事を読んで不安を覚えた方や、心当たりのある方は、しつこいですが、「ぐっとうぃる博士」の書籍を読んでみたり、「この人になら、厳しいことを言われても大丈夫」という方に客観的事実を勇気を出して聞いてみましょう。

 

本来の市場価値を認めるのはもちろん辛いことですが、認めた日が一番若い日です。

 

そこから挽回できると信じて頑張りましょう^^
応援しています!

 

長くなってきたので、体験談や実践編は次回に持ち越したいと思います。

 

自分の市場価値を把握したら、そこからは実践あるのみです!
次回は、実際の体験談や、エピソードをいくつかご紹介したいと思います。

 

こんなに長くなると思ってなかったのですが(笑)
書いてたら熱くなりすぎて全3回になってしまいそうですw

 

 

最期までお読みいただき、ありがとうございました^^

 

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています。

ポチっとしていただけると、とても嬉しいです!!!

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

 

コメントを残す